革工房なのに金具づくりと写真撮影

| EDIT

どうも、アルコールも抜けてきたことだしそろそろ気つけの一杯が欲しいなと思っているnoriyangです。

さて、当工房は革細工をメインにやっておりますが革だけをいじっているわけではありません。
特にバッグをつくる場合には取っ手部の金具を加工していきます。

金具部分の設計図が完成したら
製図2

リューターで印をいれて切断します。

りゅーターで



パワーのあるサンダーで丸みの部分を削り、

サンダーで



この段階で使っている道具が革細工の本にはのっていない道具ばかり。
ちなみにこの段階でのvodka氏の机はこうなっております。

机のうえ

まさに、カオス!!

さらに

ドリル

ドリル!!



一体、何を「つくっているんでしょうか?」状態ですね。


「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」懐かしいです。

まあ、作っているのはダレスバック風シガレットケースなんですがね。

さて、ここまで出来たところでランチの準備です。

えっ?自分は何をしているのかって?

それは写真撮影です。
カメラ1

こちらが愛機である「NIKON D40」
働き者の可愛いやつです。



そのうちに革でのカメラケースをつくってあげたいところ。
こちらは午前中に撮影したパワーストーン紹介用の写真

パワーストーン用

おっと、ランチが出来たようです。ではでは。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。