記憶なんてホニャラ~ラララ

| EDIT

どうも、先日家に戻ると宿題ということで子供が暗記をしていたnoriyangです。

その内容はこちら。

「今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。
野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに 使ひけり。
名をば、さぬきの造となむいひける。
その竹の中に、もと光る竹なむ一筋ありける。
怪しがりて、寄りて見るに、筒の中光りたり。
それを見れば、三寸ばかりなる人、いとうつくしうてゐたり」


日本最古と言われる竹取物語の冒頭の部分。





なかなか詰りながら苦戦中でした。
ああ、そういえば自分も子供の頃覚えたなということで暗唱してみることに。

すると
「今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。
野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに 使ひけり。
名をば、さぬきの造となむいひける。
その竹の中に、もと光る竹なむ一筋ありける。」
までは出てきた。残りの文もちょっと見直すと全部言えるという結果に。

こども。 ポカ───( ゚д゚ )───ン

その後にある「徒然草」と「平家物語」の冒頭部分もクリア。



なんで、言えるの?と尋ねられるとハテ?と思い記憶というものについてちょっと調べてみることに。

記憶って何? 日本学術会議_おもしろ情報館

ああ、海馬とか大脳皮質とかニューロンとかあったなあ。
まあ我々の中の脳はかなりアルコールでやられていますが。

しかし、息子よこんなの覚えていても社会に出てからは特に役に立たんぞ。
(なんか怒られそうな内容だけど・・・)

そうはいっても、知らないよりは知っていたほうがいいということで。
ちょっくら本屋へ。

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典
(2011/08/25)
蛇蔵、海野 凪子 他

商品詳細を見る


↑は本屋で見かけた本。ちょっと気になったので立ち読みです。
漫画中心である為、読みやすく分かりやすい内容です。
15分くらいで読めてしまいます。

さて、学生諸君は勉強が本分だったりするのでこちらでお勉強してみてください。
ちゃんと勉強しないとおっさん達みたいになるぞ~。



なんか語呂あわせということでこちらもどうぞ。
元素周期表を覚えたい方に。



そういえば、当工房の電話番号の語呂合わせはいい加減だなあ。

ではでは。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: 雑談

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。