近所え~湯伝説2 野望篇

| EDIT

どうも、子供の頃の土曜の夜といえばコレだろうのnoriyangです。



エンディングを迎える時には一週間が終わった思いでしたね~。


そして、これを歌いながら風呂にはいっておりました。

さて風呂といえば昨日は新しく出来たスーパー銭湯に行こうと家族で繰り出したまではいいのですが、
さすがにオープンしたてで人が多い。

これではリラックスどころか、逆に疲れるじゃねーかということで
もう一軒の方へ。





流石にお客が流れたのか、空いておりました。

早速、湯船につかりはー極楽。
しかし、ここで知らない子供たちが湯船にバシャバシャと走り込んできます。

「こらー、ガキども。そんなことしてるとチ○ポコとっちまうぞ!!」


昔は、こういって叱るオヤジたちがよくおられました。
地震、雷、火事、オヤジという言葉が威厳をもっていた時代でしたね。

今は、モンスターなんちゃらという言葉どおり変に口を出してくる親がいて全く。
しかも言葉使いが悪い子も多い。

はい、愚痴が多くなりそうなのでこれくらいで。

やはり、風呂あがりにはほら「冷たくて泡が出る奴だよね」と奥さんにねだると
買ってきてくれたのがこちら。



ワシが欲しいのはこんなんじゃないんだー!!

コレジャナイロボコレジャナイロボ
(2005/12/20)
メディコム・トイ

商品詳細を見る

「だって、運転あるでしょう?」

ねえ、鬼なの?女の人は年をとると鬼になるの?


あまりにも不憫だったのでしょう。
まるで『銀魂』のマダオのようにみえたのでしょうか。


翼よりもビールをください。



なんとか運転を変わってもらうことを承諾してもらい、ガソリン注入。


最高です。

「風呂は命の洗濯よ♪」ミサトさん(@エヴァ)


さて、近所のスーパー銭湯を制覇した暁には近隣え~湯伝説を目指そうという野望を燃やしております。

あっ、奥さんには運転変わってもらったお礼にこちらをプレゼントしました。


ではでは。本日はお絵描きの日です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: 雑談

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。