自分で決めろ!

| EDIT

こなさんみんばんわ、どん兵衛は揚げから食べる方vodkaです。
普段から工房で良くある事なのですが・・・
基本的にうちの工房は連携がありません!
たった2人でやってるのに連携と言うことがあまり・・・いや・・・ほとんどナイ!
今日もミニダレスの設計してる時ですが
プロテクターを付けるか形はどうするかで一人で悩んでました。
この部分
プロテクター

その時の会話の一部です。


vodka「あのさ、プロテクターどうすっぺ?」

noriyang「どうするというと?」

vodka「男の人持つしさ・・色が紺だろ?シャープな感じなんねぇ~かなぁとさ」

noriyang「ん~」

noriyanng「あ!タチコマみたいな感じでどうすかね?」
(なんだ?タチコマって?)vodka心の声
(こいつか?)

タチコマ

うちの長男、アメリカン・コッカー・スパニエルのタチコマです。

noriyang「いやいや、そっちじゃなくて攻殻の・・・コレ」
タチコマ

vodka「ほぉ~それがどうプロテクターなるんだ?」

noriyang「この腕の丸い感じあるじゃないですか~」

vodka 「ふむふむ・・・」

poriyang「この丸い感じで・・・こう・・・プロテクターに」
この間、ラフでデッサン書きながら説明を進めるnoriyang、書いてるイメージは悪くはない

しかし!ボクはぶれないよ!

ボクのイメージはあくまでシャープだからね!
と声にしたい気持ちをグッとこらえて聞き続ける・・・オトナダカラネ

vodka 「うんうん、なるほど~丸くてねぇ~いい感じだね可愛くて、ふむふむ、そっかぁ~・・・却下!

Polynesian「もぅ、俺に聞かない方がいいですよ!自分で決めましょ、自分で!」

そう・・前回も作品入れるケース(いまでは定番の革の箱)のデザインで悩んでるときに千代紙を無造作にオイラに渡しやがった。
オイラは、なにも疑わずその千代紙を使い必死に箱を作った!
出来上がったのが、よく煎餅が入ってる箱!(はずかしいから写真なし!)
それをみたnoriyangと部長は鬼の首でも取ったかのように、笑い続ける・・・
涙まで流してやがった・・・
そんな些細なことが「人を信じること」を無くした大人を増やすとも知らず・・・笑い続けてやがった・・・

そんな暗い過去が脳裏をよぎった・・・

しかし、ボクはマケナイ

vodka 「だからぁ~シャープなやつなの!」

megane 「ハイハイ、自分できめましょ!」

あぁ~あ、こいつ!腐ってやがる
巨神兵
千代紙事件は最後、オイラがnoriyangに「千代紙を俺に渡したオマエが悪い!」と大岡裁きを下し!
noriyangがいじけたのが今回に発展したのですが・・・
結局はプロテクター無しで決まったので、めでたしめでたし!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Category: 雑談

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。