なめしだからってなめんなよ(革命ロック第2回)

| EDIT

前回の記事(第1回はコチラ)

はい、残念ながら始まってしまいました不定期連載「革命ロック」第2回。

進行役の革知 理(カワチ サトル=カワシリ)です。

まあ、どうせやるんならテンション高くということでコチラを飲んで始めたいと思います。



69「おっ、分かってるじゃないか。酒は人生を豊かにするもんだ」

革知「(人の苦労も知らないで)では、今回のテーマはなめしについてです」


69「ふむ、なめしというのは漢字で書くと「鞣し」。つまり「革」と「柔」とからなっているわけだ。前回言ったように、皮を柔らかくするということが、“なめし”になり革となるんだな」

革知「(あれっ?今回はまともだ。では、この調子で)なめしには種類があるのですか?」

69「そうだな、まずは伝統的なタンニンなめし。こいつは植物に含まれているタンニンでなめすものだ。こいつは皮のなかのコラーゲンを成分を結合させる働きがあるのだな。皮の繊維組織を固くして、性質を安定させる。これがタンニンなめしだ」

革知「ふむふむ」

69「次に、クロムなめしだ。こいつは合成剤(硫酸クロム、重クロム酸ナトリウム、クローム塩など)を利用した化学的な方法によるなめし法だ。現在の革製品の多くはこのクロムなめしによりつくられているな」

革知「流石は、革職人ですね」

69「そして、忘れてはいけないのがこれだ」

革知「ええ、どれですか?」





69「なめんなよ!!だ」




革知 「ブーーーーーーー!!(ワインを噴き出す音)いや、これ昔懐かしい『なめネコ』じゃないですか!」



69「馬鹿野郎!!なめネコを馬鹿にするな。実は今年で30周年なんだぞ」




69「しかも、これでどんだけ儲かったのかココ調べてみろい。いまだ現役だぞ」

革知「・・・・・・本当だ」

69「2006年6月には東京都「東京都暴走族追放強化期間ポスター」で使われて、これは暴走行為をあおるもんじゃなくて取締るのにもつかわれたんだからな」
なめネコ

69「こんな風に人様に迷惑をかけちゃいかんぞ。ちなみにこの写真は今日国道4号を走っていたやつらだ」




革知「あれっ?なんか脱線したけどマトモなことを言っているような」

69「なんだとっ、ならば言ってやる。
ワシはなめるのも好きだがなめられるのはもっと好きだ!!


革知「・・・・・・・ええっと、というわけで革命ロック第2回ここで終わらせていただきます」



これは第3回はないかな・・・・・・。


(※注  この物語は多分フィクションであり実在の人物及び団体とは一切関係ありません)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: 雑談

COMMENT

No title

いや、これは連載決定です!!!

Darth+al殿下 #lICd2zaU | 2011.09.25(Sun) 22:35 | URL | EDIT

No title

>殿下

お気に召していただけましたか。
では、とりあえず連載で。
しかし、打ち切りの恐怖とはまだまだ紙一重です。

noriyang #t50BOgd. | 2011.09.25(Sun) 22:52 | URL | EDIT

No title

連載決定でしょ?
署名活動でもしよっかな~~~(笑)
おやじのなめ猫免許証は
正真正銘 当時の物で
死ぬまで有効ってかいてあります・・・(笑)

しっかし革知君、そんな高っけ~いい酒ばかり送ると
69先生はダメダメ人間になってしまいますぞ~~~~

なんちゃっておやじ #- | 2011.09.26(Mon) 07:17 | URL | EDIT

No title

>おやじ殿

すげー、なめ猫免許証もっているんですか。
そうそう、当時のは死ぬまで有効ってかいてあるんですよね。

署名活動よろしくお願いします。(読者人気が上がると、前の方にきてカラーページが増えます)

しかし、このネタだけ夜にあげて拍手の量がいきなり増えた。なめ猫効果か、それとも69先生の下ネタか。

69先生がいただくお酒は残ったら、我らが工房で頂くので大丈夫です。
ほら、もともとダメダメ人間ですから~。

ではでは。

noriyang #t50BOgd. | 2011.09.26(Mon) 08:40 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。