ippo×ippo(仮) パート1

| EDIT

どうも、実は最近単純作業に向いているんじゃないかということに気づいたnoriyangです。

はい、というわけで先日から作成している肉球キーホルダー100個。
すでにあかちん様から注文頂いてやる気に充ちております。

というわけで、制作過程の続きです。

スエード

この肉球キーホルダーの中の肉球部分にはスウェードを埋め込んでおります。
なのでスウェードを○型に切り抜いていきます。

円切り

必殺円切りアイテム。
こいつで円を切りぬくのも楽だぜと思ったら、実はスウェードがよれて切りづらいのなんの。

というわけで、彼の出番です。
はさみ

断ち切りばさみ!!

こいつで一個ずつ丸を抜きます。チョキチョキと。

こんなに

ポテトチップス中の素材の出来上がり。
無心に切っていたので、予定100枚がその数135枚になっておりました。


次に表面になる部分に、肉球部分をくり抜く作業です。
まずは型紙にあわせて切りぬく位置をトレースしていきます。

穴あけ準備

手に平部分をカッターで切りぬきます。

平部分

カッターで抜いただけだと、切断面が荒いのでリューターで形を整え

リューターで

コバ処理です。

切り抜き2

スリッカーで磨いていきます。
切りぬき3

裏に盛りあがった部分が出来るので、その部分を漉きます。
裏を

こんな感じの工程です。
なんだか工程の説明が長くなりそうなので今回はここまでです。

そうそうタイトルのIPPO×IPPOというのはこの肉球シリーズの名称です。
ちなみにデザインしているロゴはこんなのになります。

ippo

実はこちらの方も新しい展開が!!
ちょっと時間がないの次回説明をば。


ではでは。

スポンサーサイト

Category: IPPO×IPPO

COMMENT

No title

おお!こういう円切るものがあるんですねw
しりませんでした。でも肉球の掌底部分はカッターで
切ってさらにコバ処理もしてるんですね。
結構骨折れそう^^;

まめちげ #- | 2012.01.19(Thu) 09:50 | URL | EDIT

No title

>まめちげ様

やっぱり道具があると便利ですよ。
作業効率もクオリティもあがりますからね。

コバ処理等はパーツ段階の時にやっていないと、あとあと出来上がりにも関わってきますね。
出来が悪いと骨が折れるだけでなく心が折れてしまいますのでしっかりと。
慣れてくると結構楽しいものです。

noriyang #- | 2012.01.19(Thu) 12:39 | URL | EDIT

No title

こんばんは。
これはかわいいから売れるでしょ。
すてきなデザインですよ。

あかちん #- | 2012.01.19(Thu) 18:45 | URL | EDIT

あかちん殿

>こんばんは。
おはようございます。

>これはかわいいから売れるでしょ。
これ、結構人気でして
すでに10個、手元からなくなりました。
おかげで、在庫が全然増えないのが悩みです
しかし!作るのnoriyangなので、まったく問題ないです!

>すてきなデザインですよ。
あざぁ~す!

vodka #- | 2012.01.20(Fri) 07:09 | URL | EDIT

No title

この道具おやじも持ってるっす。
コンパスカッターと違って、中心に傷が入らないのでいいっす。
確か文房具店で買った記憶が・・・

それにしても夢にかわいい足跡が
ペタペタ出てきそう・・・(笑)

本当は銀職人 #- | 2012.01.20(Fri) 07:17 | URL | EDIT

No title

おはよっす!
>この道具おやじも持ってるっす。
>コンパスカッターと違って、中心に傷が入らないのでいいっす。
>確か文房具店で買った記憶が・・・
そうなんすよね、中心に針穴が開かないので良いのです。
しかも作業性が良いので、効率あがりますな


>それにしても夢にかわいい足跡が
>ペタペタ出てきそう・・・(笑)
なんかね、最近noriyangは肉球が口癖なってますぜww

vodka #- | 2012.01.20(Fri) 07:48 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。