ハンプトートバッグも色々とできトート

| EDIT

どうも、娘がインフルエンザにかかったらしく展示会に向けて体調管理に気をつけねばと感じたnoriyangです。

はい、そんな中で当工房での最近アップした商品。
ハンプトートバッグが好評でございます。

DSC_0153.jpg

ご購入はコチラのサイバーデパートか当工房までお問い合わせください。


↑で紹介しているものとは別にもう少し小さいハンプバッグが御座います。
それがこちら。

ハンプ1

ちなみに、設計図のようなものはこんな感じになっております。


ハンプ3

こちらは、持ち手部分が革のものと帆布のものがあります。

帆布バッグ

帆布の造りもテントやパラシュートをぬっていた職人が仕上げているので丈夫!!
革とはまた違った良さがありますね。

はい、その他にもサイズと色を違ったものは出来ないの?というご質問をいただいたので、
当然のように出来ますとも。

ということで新しいサイズのものの見本を作るため、設計図のラフを起こしていきます。

ハンプ2

あとはここからパソコンでクリンナップして色付けです。

帆布の色の種類も増やして、文字通り色々なものを発表してまいりますのでどうぞお楽しみに。

あっ、自分の実家の熊本からも質問があり

「トート、とっとっと?」という単語が飛び出してまいりました。

みなさん、意味分かります?

ではでは。インフルにはお気をつけて。

スポンサーサイト

Category: 帆布

COMMENT

No title

おはようございますー!

この商品まじでいいっすね!
帆布と革の相性は抜群に良いですし何より色遣いが
めちゃくちゃかわいいっす!

うちの嫁は短大の時に服飾科だったんで多分トートくらいは
ミシン縫いできるみたいだから僕とコラボしてカバンつくり
たいんですけどなかなか実現しません^^;

帆布の丈夫なのって結構高いものですか?

まめちげ #- | 2012.02.21(Tue) 08:32 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2012.02.21(Tue) 17:36 | | EDIT

No title

>まめちげ様

いいでしょう!
好評で色々とお問い合わせも受けております。

ぜひぜひ奥方ともコラボされてみては、一人でつくるのとは別な楽しみが味わえると思いますよ。

帆布の丈夫さは、号数ですね。
高いといっても革よりは安いので色々と使い勝手もいいですよ。

noriyang #- | 2012.02.21(Tue) 20:34 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。