レザークラフト教室 腕時計ベルト制作篇vol.2

| EDIT

どうも、携帯を持ってからは腕時計をつけたり、つけなかったりのnoriyangです。

さて、昨日の日曜日のレザークラフト教室は前回、途中で終了した腕時計ベルトの続きです。

腕時計続き

折り返し部分に金具をつけて

おりかえし


ベルトの裏表を貼りつけます。

はりつけ

ローラーでしっかりと圧着です。

ローラーで

我々の間では、このローラー君を「コンダラー」と呼んでいます。

菱目うち

菱目打ちで糸の穴をあけて、

縫い作業

縫い作業です。
ここまで、いいペースでやってきています。
その間、vodka氏は昼食の準備に。

昼食準備

今回のランチはあんかけチャーハンです。

あんかけチャーハン

後半戦です。

時計部分

ベルト部分の穴を開けて

とりつけ

時計本体を接続。

出来上がり

完成です。

二日間約8時間ほどの教室でした。

付けてみる

サイズ的にもピッタリに仕上がりました。
初めての革細工でここまで出来るとは、なかなかのものではないでしょうか?

ご本人も大変ご満悦のご様子。
また、次にも別の作品に挑戦してみたいとのことでした。

ではでは、またお待ちしております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。